DISCUSSION議論

「無差別級のロマン」をいかにして追求すべきか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5・6巌流島・舞浜大会で実現する「無差別級」の試合。菊野克紀、小見川道大の2人が挑戦するこの試合をきっかけに「無差別級」について徹底討論したいと思います。

●そもそも無差別級の試合は是か非か?

●無差別級の試合を組む上でルール上の改善点は?

●無差別級のどんなマッチメイクが今後、望ましいか?

●小が大を制するポイントはどこにあるのか?

などなど、無差別級の試合に対して、たくさんのご意見をお待ちしております!

 

しおりをひらく

コメント書き込みの他、動画や写真もアップロードできます。書き込むためにはログインして下さい。

ログインする

ダブルミノル

No.205 2017/05/09 00:19

2020年東京オリンピックで金メダルを目指す世界選手権覇者の荒賀龍太郎(26)という選手がさっきTVで紹介されてたのだが、目にも止まらぬ速さとは正にこの事を言うのだろう、凄い速さの突きだった。
今空手はまるで「競技カルタ」の様に純粋に寸止めの突きの速さとかわす速さを競うポイントゲームになっていて、そこに従来の大山倍達の様なイメージや武道の精神性は無い。しかし実際「速い」のである。何か目から鱗が落ちる思いだった。これは「進化」なのだろうか。実戦云々は最早関係無かった。

アニマルAKI

No.202 2017/05/06 00:46

https://www.youtube.com/watch?v=o2ce_Owdd1M&t=174s
巌流島の胴着が新調されたらしいですけど私は裏地に気を使って貰いたい。
裏地にこそセンスと主張が出る訳で。
ホーガンのガウンの裏地の真紅はとても格好良い。
チラチラ見える裏地、差し色こそオシャレの真骨頂。

アニマルAKI

No.201 2017/05/06 00:18

菊野vsアンブリッツ。
これはボクシングで言えばウェルター級vsヘビー級、ウェルター級のパンチがヘビー級に通じるかって話ですよ。
ウェルター級ってのはパッキャオとかが居る階級でして。
これまで菊野選手は連打じゃなく一撃で相手の記憶を刈り取って来ました、樫山選手によると菊野選手のパンチはハイキック並みの威力があるとの事で足は腕の力の3倍と言われております。
単純に考えるとパンチが200kならキックは600k。
そのパンチ力が凄いがそもそも、そのパンチに耐えきれる己の鍛え込まれた鋼の拳と腕が凄いって訳で。
で、ポイントはファーストコンタクト、当然リーチはアンブリッツが勝ってますがアンブリさんが暴走機関車宜しく突進してくるか、冷静に見てくるかですよ。
かって勢いに任せて突っ込んできたハントをマヌーフが一撃でKOしましたが、菊野的には冷静に見られて距離を潰され四つに組まれるのが一番やり難いかと、そのまま腹に乗せられて吊り出し場外まで放り捨てられてはどうしようもない。
怪力を誇るアンブリさんなら70k足らずの菊野を土俵内から胴着を掴んで雲海の中に棄てさる事など容易い事でしょう。
そうはさせない為に安易に組み付くのはヤバいと三日月やボディ、ミドル、ローを散らしたり、わざと大ぶりのフックを空振って、今の当たったたらヤバいとアンブリさんに恐怖心を抱かせる神経戦を仕掛けるか。
距離を取ってくれたら菊野の思う壺だと思われます。
恐る恐る射程圏内に入った瞬間、菊野の一撃が決まりアンブリさんはKOされるでしょう。
勝敗予想はズバリ言ってチーム菊野の勝利です。

アニマルAKI

No.200 2017/05/05 02:12

https://ganryujima.jp/archives/173
ブライアンもキックの格好してるし、これでレロがもう少し雰囲気のあるシャツ、星風が褌か浴衣、和久選手がアメフトのプロテクター付けた格好だったら完璧な集合写真ですよ。
まさにゲームや漫画の世界。
その後、段々おざなりな格好に成ってきてるのが残念だ、原点回帰で再びこういう心意気でお願いしたい。
ジャージやスーツ、Tシャツでは他と同じに成ってしまう。

アニマルAKI

No.199 2017/05/05 02:11

https://www.youtube.com/watch?v=pqFA6FyXTJA
今日の16時からの公開記者会見はちゃんとネイティブな姿で出てきて欲しい。
今回はGWのフジテレビでやると言う事で巌流島を知らない人も物見遊山で来てくれると思うんですが、その時にこれぞ巌流島と一発で一見さんが興味を持ってくれるのはストⅡの様なバックボーンの格好だと思うし。
第一回の時のウーラーハン(中国民族衣装)、ニャン(セネガル相撲)、ミノワマン(プロレスラー)、ゲオルギエフ(サンボ)の絵はワクワクしたもんな、奇想天外過ぎるだろうってなもんで。
今回は柔道、空手、柔術と殆ど白い胴着になっちゃいますが、それでもまぁ胴着が良いかと。

ダブルミノル

No.193 2017/05/04 09:00

サッカーの久保選手も将棋の藤井四段も10代で注目されてますね。まあ巌流島は其々のジャンルで実績上げた一流所が集まる場だから平均年齢が高くなるのはしょうがないのかも。
でも其々のジャンルの一流の10代同士がこの時期しか経験出来ない異種格闘技戦という名目で戦うのはありかと。キッズ巌流島は可能性があると思います。
たいがーさんが言われてた通り極真対少林拳の10代対決の番組は見てて面白かったし、負けられない意地というものが伝わってきました。
そして将来お互いが成長した時に巌流島本戦で再戦、とかになれば連綿と続く素晴らしいドラマが生まれます。

mkei

No.192 2017/05/04 06:34

キッズ巌流島はレッドゾーンに出たら場外でも良いかもしれません。

格闘技経験の大男とほぼ未経験の大男なら前者の方良いケースもあると思います。
それはカウンターが狙えるから。
ただ菊野選手には有利でも、小見川選手は場外に投げるにしても3回繰り返さないといけないので、どうしてこのルールでOKを出したかは5.6最大の興味です。

アニマルAKI

No.189 2017/05/04 00:24

https://www.youtube.com/watch?v=vlgoHp3smBc
小見川vsジャイロ。
どうしても今や小見川選手の代名詞化してる巴投げがジャイロの巨体に決まるかって部分が注目されがちですが、私が楽しみにしてるのはそこではない。
小見川のマイク・タイソンを思わせるピーカブースタイル、両腕で頭部をガードし頭を振りながら相手の懐に踏み込んでのダイナマイトパンチ一閃、この攻撃がヘビー級キックボクサーのジャイロに通じるかどうかこそが一番の注目点ですよ。
かってタイソンはそのスタイルで自分より遥かに大きなヘビー級ボクサー相手にノックアウトの山を築いて来た訳ですが、ピーカブースタイルこそ小柄な選手が巨漢を倒すのに最適なスタイル。
ピーカブースタイルでKOを奪える選手が見れる事が嬉しい、ここで小見川がチンでジャイロをKOしたら私は鳥肌立った!!と叫んじゃいますよ。
ピーカブーについて詳しく知りたい方には「はじめの一歩」をオススメ。

でも勝敗は厳しいな、やっぱり一発の重みが桁違いだろうし。
10発ダメージを与えてもKO出来なけりゃ一発で逆転されるだろうし。
小見川が勝つとしたら速攻で相手のペースに持ち込ませずに一気に決める事じゃないですかね。
巴投げで一度は場外に転落させられても、同じ技を2度も3度も喰らわないだろうし巴投げを崩されたら即マウントなりサイドの相手が圧倒的に優位なポジションになる訳で。
しっかりガードポジションは取るでしょうけどそれでもパウンドは効くだろうし。
巴投げ以外の大外刈り等でTDしてからのパウンドが一番の勝利への近道。かとも思ったが小見川より階級上のミノワマンですら、それでは攻略出来なかったから厳しいか。
勝敗は・・・疲弊した所にスタンドで連打を浴びせダウンさせてパウンドでジャイロかな。

アニマルAKI

No.186 2017/05/03 13:14

シュレックvsバル・ハーン。
これはもうシュレック選手に完勝が義務付けられている試合。
シュレック選手はアブダビを始めとした数々の柔術大会で優勝した全日本柔術王者、寝かせれば滅法強い。
その反面、スタンド打撃は未だ未だで素人目にも非常に危なっかしい打撃戦を披露する。
バル・ハーン選手はデカい。
シュレック選手が負けるとすれば、押し出しか押し倒されてパウンドでフルボッコ。
だが一番不味いのは圧倒してのグダグダの判定勝ち。
そんな結果になったら私は完全に消化不良の内容となってしまいました、プロの世界は非情なまでにシビアですと言わざるを得ない。
何とか、十字でもスパーンと決めて目の肥えた観客がヒューと口笛を吹く様な快勝劇を飾り、その後はリングサイドの特等席で他の試合を観戦して頂きたい。
そしてバレーのガブリエル、空道のシャロマエフといったヘビー級の強豪との試合が見たい。

鈴木vsカポエイラ
レロ、何やってんだよ、ガッカリだよ。
俺はレロvs鈴木が見たかったの、調整ミスと言う事で猛省して頂きたい。
仕方なく、兄ちゃん。
巌流島は過去にもクラブマガやジークンドーの選手が変更になったけどクラブマガは変更した選手の方が圧倒的に強く良かった、ジークンドーはガッカリ。
このお兄ちゃん、見たいのはあくまでカポエイラの技だと言うのを理解してくれてると良いが。
他の技はカポエイラの技を出す為の物に過ぎない。
全く拍子抜けだよ。
でも菊野選手をして攻撃力5段階評価で6と言わしめ、日本でも数々のKO劇を披露した筋肉三兄弟の1人フィル・バロー二をKOした鈴木の打撃力に期待したい。
カポエイラの打撃を極真仕込みのサバキで文字通り捌き、デッヤァーと顔面に正拳を叩き込み、KO、残心ポーズ。
セコンドのレロに向かって次は弟、お前の番だと兄を介抱する弟に指で来い来いポーズをするのを期待。

アニマルAKI

No.185 2017/05/03 13:12

シビサイvsビワコ。
前座から一気に休憩後の試合に昇格したシビサイ選手。
これは持っているのでありましょうか。
サップ、KID、所、格闘技界のシンデレラストーリーとして、衝撃的な試合で一夜にして日本国中の誰もが知るスターへと駆け上がって行った男達。
だがしかし、この度は地上波ゴールデンではなくCS中継、一夜でスターに成るのは難しい。
それでもSNSによる口コミ攻勢は驚くべきスピードで話題を拡散して行くの有ります。
果たしてシビサイは現在ネット社会最強の口コミ兵器と言われるツイッターHOTワードで一位を獲得する事が出来るのでありましょうか。
前田明、スパークリングフラッシュと呼ばれたその男はIWGP欧州代表として堂々、凱旋帰国。
鋼鉄男ポール・オンドーフとの一戦においてはセコンド、カール・ゴッチからの「潰せ」の司令を受け、一切の妥協なき攻めからサルトで一蹴。
全国3000万のプロレスファンにその名を知らしめたのであります。
はたして全身凶器と化したシビサイは、その体から繰り出される残酷なまでの攻撃で全国、全世界の何人か不明の巌流島島民を魅了出来るのかぁぁぁ。
ビワコにはボビーに控室でKOされない様に、誰かガードを。

アニマルAKI

No.184 2017/05/03 13:11

勝敗予想を書かせて貰います。

吉田善行vsクンタップ。
講道学舎、世田谷学園と柔道における超エリートコースを歩んできた吉田選手。
投げ技のキレに関しては総合時代から定評が有る訳で、その吉田選手が高山(肩車)を出すと宣言。
高山とは喧嘩稼業で十兵衛がドMの石橋をKOした技であり、これを場外に決めたら一発でKOも有り得る恐ろしい技なのだ。
片やクンタップはトシを一撃KOする打撃の威力がありカンフートアーとも互角の相撲を取る程に腰も重く、油断して近付くと首相撲からの膝も怖い。

吉田選手が安易に組み付いて投げようとすれば失神の憂き目に遭う可能性は充分にある。
また巌流島と言う特殊な舞台、ルールにも充分に慣れており吉田選手がKOされて、あれ俺どうしたの!?と首を振ってセコンドに確認してる場面が脳裏に浮かぶ。
そう言った諸々の要素を考えるにポイントは最初の一分でクンタップが吉田の打撃を大丈夫と思うか、ヤバいな打ち合いでも易易とは勝てないと考えるか。
結論はクンタップが膝でKO勝ちと予想。


北井vs原
キックvs空手と言う事で単なるキックボクシングの攻防に成るだろうと全く期待してませんでした。
しかし原選手は極真館の真剣勝負ルールの猛者で有り、投げ技も使い打ち合いになるまでもない高速のマッハパンチの使い手。
そして北井選手は殴り倒したらパウンドやらせろやの生粋の喧嘩ファイターであり根性で不利になっても逆転する殴り合い上等の名門チードラのニューエース、更には柔術界のレジェンド中井先生に寝技も教わってるのでパウンドも安易には喰らわない。

殴り合いになればやはり経験豊富なキックの選手である北井選手が有利だと思われる、Kー1でもやはり殴り合いで強いのはキックの選手であり、皆キックのスタイルに落ち着くのだ。
そこで殴り合いの攻防にせずに投げや転落で北井選手のペースを狂わせて正拳、飛び膝等の一撃を放てれば原選手のKO勝ちも充分に有り得る。
彼女から実家のお守りを貰ったリア充の北井選手と、今まで惚れた人が皆応援に来てくれたら嬉しいなと妄想する非リア充の原選手。
前田憲作さんを応援したいし新生チームドラゴンの華やかな船出を見たいが、ここは非リア充の情念が上回るでしょう。
原選手が一撃ストレート、更に連打を加えてKO勝ちと予想。

アニマルAKI

No.183 2017/05/03 03:12

アンフィシアターは円形だからウェーブやって欲しいな。
昔、東京ドームの猪木の引退試合でウェーブを何周もやって楽しかったんだけど。
自然発生が理想だけど、ほぼ無理だからMC的な人がやりましょうと言ってくれると嬉しい。
タケトさん、やってくれんかね、休憩明けにでも。

ダブルミノル

No.182 2017/05/01 22:44

>mkeiさん
それは私も思いましたね。
RIZINでも18歳の那須川が注目されてますし。
今日、F4(F1の下部組織)レースに小6の女の子が出ているニュースをたまたま見てビックリしました。
セナ死後低迷していると聞くF1人気の復活の鍵は案外この子が握っているのかも知れません。

舞楽苦

No.179 2017/05/01 19:02

>ダブルミノルさん

すみません、せっかくなのですぐに回答させていただきたいところなのですが、しばらく(1~2週間ぐらい?)時間が作れそうにありません。
それに、巌流島の運営側の内情などが分からない面もありますし、必ず私と意見をすり合わせる必要もなく、『離脱護身』の概念に基づいたダブルミノルさんが考える「Samuraiルール」を構築していただけばよいのではないかと思います。
いくつかパターンを作って運営側が気に入ったものを採用するのもありかと。
こういう意見のぶつけ合いも楽しいのですけどね^^

アニマルAKI

No.177 2017/05/01 17:30

今回は演武はないのかな、残念だな。
巌流島名物なのに。
だけど1月3日のフジの演武に対する扱いは納得出来ないな、地上波ならダイジェストやカットも仕方ないですよ
でも完全生中継を謳ってるCS放送で演武の最中に試合の再放送はないよ。
驚き、刺激を求めてるのに、さっき見たばかりの試合を流されても、休憩中なら良いですよ。
トイレ行ったり、食い物取りに行ったりするから。
でも非日常空間に、あれ、これさっき見た奴の再放送は要らないと思うんですよ。
それこそ他チャンネルは何やってんだろとチャンネル変えたく成る。

ダブルミノル

No.176 2017/05/01 08:40

>ぶらっくさん

「投倒」は一応現行通り「柔道の一本に相当する技」という捉え方をしているのでただ倒れたのを取る訳ではないです。
「打撃によって床で頭を打つダメージ」「投げによって床で頭を打つダメージ」「押し出しによって壁で頭を打つダメージ」は「同等」との考え方ですから私はそれぞれ「+2P」だけでいいものと判断します。

>今の現行ルールそのままでも『膝圧』→『制圧』のパターンは使えない事もないはずですが、結局、いくらリアルファイトで有効だとしても『膝圧』→『制圧』がルールの中で評価されなければ、ひと手間のかかる技術よりも、ほとんどの選手はシンプルに勝ちやすい技術を選択して使う事になるはずです。

私はもし残心&膝圧ルールを導入するなら当然Samuraiルールは「両者グラウンド状態でのあらゆる攻防禁止」とすべきと考えています。
現行ルールでもSamuraiルールでも「膝圧」は「床でなく相手の背中に膝を着いた状態」として「グラウンド状態の適用回避」、という捉え方ですので、浸透すればルールの盲点で皆狙っていくと考えています。

>主審のカウント(10カウントまで)も、選手の転倒後すぐに開始するのがシンプルではないでしょうか。

「倒れた相手への中腰での追撃」をしたい選手もいると思うので、
基本ダウンカウントは「残心」(1m離れる)が決まってから取る形になります。
あと、其々3秒以上の「昏倒」「制止」という考え方も取り入れたいので、審判の「残心コール」「膝圧コール」は要ると思います。

「二重コンセプト」については言われる通りで、「周りにベンチ等がある環境利用」というOSが巌流島には最適だと思います。

ぶらっくさんにお聞きしたいのですが、ぶらっくさんが「打撃」と言っている「寝打(パウンド)」の「+1P化」は要るでしょうか?
これが無ければ、「残心→昏倒→打破」「膝圧→制止→制圧」とシンプルに分類出来て、選手も理解し易いと思うのですが。

舞楽苦

No.175 2017/05/01 07:05

やっぱり議論がループするし、根本的に「演出と試合ルールのコンセプトの分離」も必要なんだけどなぁ。


以下のコメントは再投稿です。
----------------------------------

舞楽苦
No.048 2016/05/15 21:04
巌流島サイトへ初めて投稿させていただきます。

ニコニコのブロマガの方へのコメントの再投稿(少し修正)となりますが、観戦者へ説明するコンセプトをもう少し絞って明確にしてもよいのではないかと感じています。

・表側である試合会場(演出)のコンセプトは、剣を拳に置き換えた、侍の断崖絶壁での真剣勝負という設定。

・裏側であるルールのコンセプトは、現代の侍であるビジネスマンの、街中での護身に役立つ確率が高い技術が磨かれやすいように設定されている。
(その理由から、場外押し出しでのポイント加算は、実は壁や障害物などの環境を利用してダメージを与えたり、離脱する時間を稼いだ事を評価している。)

という二重コンセプトにすると、見る側との一体感が増し、ルールの方向性もわかりやすくなり、更に巌流島を「武士道」と結び付けやすくなる思うのですがどうでしょう?

ただし、裏側部分はむやみに喧嘩を推奨しているなどとと受け取られないよう「護身の基本は危ない場所に近づかない、暴漢からは逃げる、助けを呼ぶ」「拳で顔面を殴るのは過剰防衛や傷害罪になってしまう可能性が高いが、どうしようもない状況での、顔面パンチに対する防御技術の向上や複数の相手からの護身などを考慮している」などのフォローの説明は必要になると思います。

舞楽苦

No.174 2017/05/01 06:01

>ダブルミノルさん

まず確認させていただきたいのですが、「投倒(投げによるダウン)」とは、相手の両足を浮かせて床にたたきつけるような技も、足払いで尻餅をつく程度の技も、相手が転倒すれば一括りで「+2P」とするという定義でしょうか?

もしそうであれば、相手が転倒する前に打撃をヒットさせている「打倒(打撃によるダウン)」は「打撃のヒット」+「投倒(投げによるダウン)」となり、「+2P」ではなく「+3P」とするべきではないかと思います。

また、ゲームソフトのプログラミングをプレーヤーに説明しないのと同じように、Samuraiルールに関する私の提案は基本的に原理・原則の部分についてのものなので、よほど複雑なルールでない限り、選手に対しての説明はまた別の問題として検討するべきだと考えています。

ただ、『膝圧』→『制圧』のパターンを初めからSamuraiルールに加えてしまうと、少し理解のハードルが高くなってしまう面は確かにあるため、このパターンを含めない「(離脱護身型)残心ルール」をまず浸透させ、その後に「残心&制圧ルール」を実施するのも一手段として考えています。

更に別の手段としては、『膝圧』→『制圧』のパターンを現行ルールに組み込むのもよいかと思います。

『膝圧』→『制圧』に関しては、すぐにその場から離脱できる姿勢を保ちながら、相手を『人質』としても利用できる『離脱護身』的面と、相手を行動不能にして捕らえてしまう『捕獲護身』的面の両方を持った中間的な技術だと私は分類しているので、原理的にも矛盾はしません。

こちらの方が話が早いかもしれないですね。

今の現行ルールそのままでも『膝圧』→『制圧』のパターンは使えない事もないはずですが、結局、いくらリアルファイトで有効だとしても『膝圧』→『制圧』がルールの中で評価されなければ、ひと手間のかかる技術よりも、ほとんどの選手はシンプルに勝ちやすい技術を選択して使う事になるはずです。

それと、「膝圧コール」は主審がカウントを続けていれば続行している事が理解できるので、このコールは無くてもよいのではないかと思っています。

主審のカウント(10カウントまで)も、選手の転倒後すぐに開始するのがシンプルではないでしょうか。

「転落」のポイントに関しては先日コメントしたように、無差別級に限らず選手の安全面やゲーム的わかりやすさの演出面からも、場内と場外からのポイントに差をつけるべき(場内からは+2P、場外からは+1Pなど)だと考えています。

たいがー

No.172 2017/04/30 13:08

俺は別に壁を作れって言ってるんじゃなくて、あの闘技場の特徴的な状況を、設定で崩したくないだけなんですよ。
「壁がない」っていうのが巌流島のアイデンティティなのに、その何もないのを設定の上だとしても「壁だ」と言ってしまうのはちょっと……。
壁が無くて、落ちたら敗け。が巌流島の面白さだと思うんですけど。

アニマルAKI

No.171 2017/04/29 02:05

30秒制限ルールですけど30秒の時点で十字やスリーパー等を仕掛けてた場合はそこで中断じゃなくて動きが止まるか、決まるか逃げるかした時点でブレイクで良いと思うんですよね。
十字で腕が伸びるか伸びないか、三角で締めてて落ちるか逃げるかの攻防をしてる最中にブレイクでは白けると思うので。
アディションタイム、アディショナルタイムとか名付けて。
単に有利な体勢から狙ってるだけならブレークで良いと思いますが。

アニマルAKI

No.169 2017/04/28 23:35

谷川さんも青木選手やグレイシーが参戦した時は寝技無制限、R無制限の完全決着の1vs1に拘った決闘ルールで戦って欲しいと書いてましたね。
ガードポジションを抱えて、そのまま場外に叩き落とすってのは新鮮だな。
バックマウントを獲られた時も立ち上がって、そのまま場外に叩き付ける事が出来るし。
喧嘩稼業で石橋が三角に捕らえられて、そのまま水中に落としたり、二階から落下して逃れる場面があったと思うけど、正確には忘れた。

mkei

No.168 2017/04/28 23:14

個人的には青木選手みたいな選手が参戦して1R10分はRIZINがGPにかこつけて男子も5分×2R制にするかもしれないので、この間の地上波もダイジェストになっていたのでTV的にノーカットで放送しやすいこの試合時間で寝技無制限でやってみて欲しいです。
もしかしたら闘技場だとガードポジションになると抱えられて落とされるので、ガードポジションという技術が消滅するかもしれません。
そうなると逆説的に打撃とマウント・サイドポジションのMMAが誕生するかもしれません。

アニマルAKI

No.166 2017/04/28 18:27

https://www.youtube.com/watch?v=ziSQ6qj9ENU
子供達は単純明快な物と同じ位に大人も顔負けの複雑な心理戦、頭脳戦、掛け引きも大好きですからね。
大ヒットした漫画、遊戯王、デスノート、ライアーゲームで解る様に。
勿論、マインドスポーツを仕掛けるにはそれだけの体力、技術も必要ですけど。
具体的な試合でそういうのを感じたのは元気vs宮田、元気vs高谷、宇野選手が逃げるのを予想して、わざと逃がす事で三角に捕らえた青木戦、そこから更に逃げる宇野選手も凄かったんですけど。
動画の7分過ぎからの攻防が熱い。
今まで格闘技で、そういう面が注目される事は少なかったから寝技30秒ルールにおいてはそこに焦点を当てれば新たなファン層の開拓と格闘技=バイオレンスではないってイメージも出来るかと。
それに対応出来るだけの頭脳と技術、体力、気概がある選手は少ないでしょうから一回の興行で一試合あるかないかで良いと思いますが。
殆どの選手は単なる削り合い、膠着試合になると思うので。

アニマルAKI

No.165 2017/04/28 01:30

https://www.youtube.com/watch?v=U4a5zJy0VVY
個人的にシュレック選手に期待してるのはバルハーン選手を打撃でKOするのでもなく、場外に3回ふっ飛ばすのでもなく、相手の2手先3手先4手先5手先6手先を読んで寝かしてテクニカルに極める事ですよ。腕でも獲った瞬間に「もらったあ!!」と叫んでくれると嬉しいですけど、それは無理な願いですが。
柔術家、サンボ、キャッチレスラー、高専柔道家、七帝柔道の選手の参戦を期待したいですね。

アニマルAKI

No.163 2017/04/27 01:52

何気に寝技30秒制限ルールってのは非常に面白いルールだと思うんですよね。
対戦スポーツは何でも裏のかき合い、騙し合いだと思うんですが寝技の攻防は特にその面が強いと思います。
30秒で極めようと思えば技術面だけではよほど卓越したスピードと勘がないと難しい。
でもそれが無くてもタクティクス、知能戦で優れば勝てる、どれだけ相手の虚を突くか、罠を張り巡らせてそこに落とし込むか。
高速の詰将棋を見てる様な面白さが30秒と言う制限時間が有る事で凝縮されてると思います。
寝てのグラップリング技術に打撃の要素が加わるから面白い。
正面からの殴り合いは確かに男らしくて観客もエキサイトしてスカッとしますが、それだけではない格闘技の面白さが見れると思います。
ストレートで三振獲るのも面白いですが、変化球で相手を手玉に取って三振を奪うのも格好良い。
30秒なら30秒でそれに対応した技術、攻防が発展して行くと思います。

たいがー

No.162 2017/04/25 00:21

俺も高校生がやるならシンプルなのが良いと思いました。そんなに細かく設定するのはややこしいので、柔道で一本になる投げをすると一本になる、とかでも全然問題ない気がします。相撲も押し出し一回で勝負あり、みたいな。打撃ルールはちょっと分かんないですけど、パウンドは無しにしてもらうか、伝統派空手だと相手の背中がついた状態で下段突きをすると一本なので、巌流島でもそれで一本にしちゃうとか。

舞楽苦

No.160 2017/04/24 22:10

>文化の違うアフリカ人とかにルールの意図を理解させるのは不可能だと思うので。

アフリカの一部地域も含め、海外の友人などと関わった経験のある私の感覚では「工夫次第で可能」だと思っています。(これも信用ないかな?)

今週はあまり時間が無くてコメントが遅くなりそうなのでとりあえずこれにだけ回答させていただきます^^

舞楽苦

No.159 2017/04/24 21:54

よけいに火をつける可能性があるので一応補足しておくと、今40才以上ぐらいの世代の場合は、少なくとも中高生ぐらいに「リアルに路上で戦った」経験を持つ人は割と多いと思う。
それに加えて格闘技や武道を経験している人も少なくない。
(あくまでも私の感覚ですし、地域などにもよりますが・・・。)

ただ、ここに匿名で「実戦を経験している」なんて事を書いても何の証拠もない話ですし、信用できるのは「論理」ぐらいですね。

ここに書き込む事は、できるだけ議論のテーマに関連した事に絞ったほうがいいと私も思います。
(もちろん「団子」みたいな和むコメントも私は歓迎です^^)

蹴り姉

No.157 2017/04/24 19:40

>あと「蹴り姉というHN」とか「市原選手をかばったり」とか、何か「私は立ち技側だぞ」という「立ち位置偽装」の匂いしかしないんですけど。

じゃあ「黒いジャージパンツ」に改名しようかなw
まあHNのことはいいんですけど市原選手に対するくだりは見逃せませんね。
かばうなんて市原選手に失礼ですよ。
負けたからかばってると言いたいんですか?
勝ち負けは単なる結果です。
そんなことよりあの時代でなにをされるかわからない状況で試合をした市原選手を尊敬しています。

噛み付きや目つきとか検証不可能な机上の空論を述べる人ではなくリアルに戦った人が好きなんです。尊敬の対象です。

この試合も市原選手の試合と同じくらい感動しました。
https://www.youtube.com/watch?v=-U-SVhoaEUE


>巌流島への理解がない
面白そうだから見るじゃダメなんですかw

人気記事/POPULAR

まだデータがありません。