DISCUSSION議論

あなたはどんな「仇討ち」が見たいか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image1
次回9・2巌流島のテーマは「仇討ち」。これまで格闘技もプロレスも数々の仇討ち試合がドラマを作ってきたが、あなたはどんな「仇討ち試合」を見たいですか?9・2巌流島に期待することを含めて、ご意見をお聞かせください。

 

しおりをひらく

コメント書き込みの他、動画や写真もアップロードできます。書き込むためにはログインして下さい。

ログインする

ダブルミノル

No.011 2017/07/20 00:04

●新顔が増えたので以前の「5階級の階級別トーナメント案」を修正!
チャンヒョン(70)、山岸(77)、渡辺剛(84)、ニャン(90)、ビワコ(95)は除外。
●重量級
関根(115)対アンブリッツ(139)
頌真(108)対モー(119)
岡(115)対ドゥウエス(103)
北村(105)対ガブリエル(93)
星風(110)対ブドゥ2(?)
ハーン(125)対マドンセラ(140)
森川(105)対モヨ(118)
川村(93)対ジャイロ(115)
海鵬(100)対ゲオルギエフ(93)
和久(103)対アラン(?)
●軽重量級
田村(84)対ベルギネリ(85)
ミノワマン(88)対コピタイン(90)
ボルドバートル(87)対シャロマエフ(90)
濱田(90)対ウーラーハン(90)
●中量級
瀬戸(75)対ヴィニシアス(80)
鈴木(77)対アウレリオ(80)
毛利(73)対ゴーシュ(80)
岩丸(74)対ブラマ(80)
岩倉(77)対ロクク(77)
三浦(77)対パリシ(73)
TOSHI(74)対トゥントゥンミン(80)
中島(80)対クンタップ(75)
種市(76)対ブラックマンバ(80)
●軽量級
菊野(70)対クラット(70)
小見川(70)対ペルミン(70)
フーヘンフー(70)対ソウザ(70)
吉田(70)対ジダ(70)
般若(66)対アリ(70)
ウンピョ(70)対カルバン(70)
●軽々量級
町田(60)対ヤードン(65)
原(63)対ウェンシェン(?)
ミンス(65)対チェン(65)
北井(63)対カンダレ(65)
渡辺(65)対カトカデ(60)
●重量級(91キロ~)は日米決戦、
軽重量級(90キロ級。81~90)は日欧対決、
中量級(80キロ級。71~80)は日伯対決、
軽量級(70キロ級。66~70)は日露決戦、
軽々量級(65キロ級。~65)は日中対決が其々ダブルメーン。
1回戦は「モンゴロイド(日韓蒙)対世界」がテーマです。

mkei

No.010 2017/07/19 12:31

日本=UWF(田村・ロッキー、もしくは両者の弟子)

イギリス=キャッチ・アズ・キャッチ・キャンの若手

メキシコ=ルチャ・リブレ(ジャベ)の若手

この3つにロシアのハンド・トゥ・ハンドとかアメリカのカレッジレスリングの選手とかが入れば寝技制限30秒ルールは田村ルールと言って良いものになるかもしれません。
仇討ちの種みたいな話ですが。
ただUWFが終わったというのと、UWFが何十年続いたとしてもルチャのジャベとは交わらなかったでしょうからそれは見たいです。

mkei

No.008 2017/07/15 08:11

もしストライカー対MMA全面対抗戦が実現するとして今の巌流島レギュラー選手を当てはめてみます。

1 MMA未経験ストライカー対MMA経験者
このパターンだと瀬戸選手、町田選手がストライカーチーム、菊野選手、小見川選手がMMAチームに入ります

2 MMA経験関係無くストライカー対グラップラー
このパターンだとキャプテンをそれぞれストライカー軍=菊野選手とグラップラー軍=小見川選手にしての対抗戦という可能性が出てきます。
興行的にはこちらだと思います。
次は仇討ち団体戦かもしれません。

ダブルミノル

No.007 2017/07/14 09:31

https://ganryujima.jp/?grjm_events=%E5%B7%8C%E6%B5%81%E5%B3%B6-adauchi%E3%80%802017-in-maihama
9/2(土)舞浜アンフィシアター・巌流島第八回大会「ADAUCHI」!

①菊野対レロ
②ベルギネリ対ヴィニシアス
③シュレック関根対ロッキー川村
④シビサイ頌真対ガブリエル
➄瀬戸対ブラックマンバ

チケット先行発売は7/10(月)から!一斉発売開始は7/15(土)!
マッチメークは今回が一番いいんじゃないかな。ベスト興行の予感。

他にも、
⑥原対般若HASHIMOTO(キック)
⑦中島対濱田敦史(チームドラゴン)
⑧クンタップ対種市純也(沖縄拳法空手)。

「仇討ち」か。いやあ、いい所に目つけたなあ。さすが。
特に②と③。この2つは目茶苦茶キャラ立ちしてるな。

ダブルミノル

No.006 2017/07/13 22:43

仇討ちなら、
●岡見勇信(MMA)対諏訪魔(プロレス)の「重量級最強対決」
●関根秀樹(柔術)対鈴木秀樹(キャッチ)の「W秀樹対決」
を田村ルールで見たいな。歴史上のライバルでありながら昨今柔術の後塵を拝しているキャッチ。鈴木はロビンソンの弟子だけどゴッチ流の仇を取って欲しいな。

アニマルAKI

No.004 2017/07/13 19:10

まず、私が今回のマッチメイクを見て思った事はストライカーが多過ぎる。
巌流島のファンが見たいのは決してキックモドキのスタンドの殴り合いではない、もっと多種多様な格闘技の選手の拘りが絡み合う異種格闘技戦だ。
いや、俺はスタンドの殴り合いが好きだよと言う人もいるかもだけど。
柔道、レスリング、サンボ等の組技系の癖の強い強烈な個性を持った選手も見たい。
打撃系も日本拳法、少林寺拳法等をバックボーンに持つ選手が見たい。
合気道、システマの総合武術系の選手も見たい。
だから中島選手、原選手、シュレック選手なんかは殴り合いに付き合う必要はない、自分の個性を出して欲しいと思う訳で。
瀬戸選手も単なるキックと中国拳法の違いを見せて欲しい。
元々、中国拳法は打撃系格闘技じゃなく投げや極めもある何でもありの総合武術だったと思うので。

ただ、今回はキャラとキャラがぶつかる面白い組み合わせが多いと思う。
相撲vsチームドラゴンは一番、巌流島らしい攻防になると思うので期待してます。
日本では中々、見れなくなったライト級以上の試合が多いし、前回、圧倒的な強さを見せたヴィニシアスに対して久々にベルギネリの男気が見れるのも嬉しい。

そうえん

No.002 2017/07/13 17:57

0.ロードトゥ ブライアン・ドゥウエス
現在巌流島最強と言っていい彼へのストーリーをもっと充実させてほしい。ウーラーハン選手あたりはダイレクトにリターンマッチを組んでも面白いのではないだろうか。
運営が推したいであろう星風選手は個人的な好みでもう見たくないです。

1.1回のみ参戦し敗戦しているが次も見たい選手の参戦
・和久憲三 ・JZカルバン ・鈴木信達 ・トゥントゥンミン ・カーメン・ゲオルギエフ ・マイティ・モー

2.菊野克紀vsアンドレ・ジダの70kgタイトルマッチ
トーナメント覇者ビターリを破ったジダはかつてDREAMで菊野克紀に敗退している。

3.小見川道大vsケビン・ソウザ
両者菊野克紀に負けているので挑戦権という意味合いで。実績も十分なので単純に2の勝者への挑戦権としてでも良いか。

4.バラット・カンダレ
かつて渡辺一久選手を秒殺した彼がなかなか参戦しないことが勿体無い。渡辺選手も1・2試合勝った後にリベンジしたいはず・

5.達人系
スタッフやプロの人と組手や簡単な実戦での腕試し、道場マッチのようなものを利用し、最低限の巌流島でのレベルは確認して本戦でちゃんとした試合を見たい。


余談ですが、東京五輪のせいで巌流島を見る機会も減るんですね・・・。東京五輪中止か返上しないかなぁ・・・