NEWSニュース

5・6 巌流島に新たなサムライが続々参戦!! シュレック関根、鈴木信達、吉田善行。「ニッポンの底力! ニッポンの未来」を見よ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、お待たせしました!

次回『巌流島』が開催されるのは、GWの5月6日(土)、舞浜アンフィシアター(JR舞浜駅)。これまでも何度も説明してきましたが、従来の格闘技と違って『巌流島』は毎回コンセプトで勝負していますが、今回は「ニッポンの底力! ニッポンの未来!」をテーマにしようと考えています。

新しい「武道エンターテイメント」を標榜している巌流島ですが、沖縄拳法空手の菊野克紀、柔道の小見川道大というサムライらしい大黒柱が定着し、ますます武道色の強い大会になってきたのは皆さん、周知のとおり。しかし、日本にはまだまだプロの舞台でも輝く武道家はたくさんいます。巌流島では、そんなサムライたちに目をつけ、彼らの輝く舞台を作り出そうというのが、今回のテーマなのです。

さっそく、参加予定選手を紹介しましょう!

1. 元極真空手、シンガポールのMMA団体「ONE FC」のチャンピオンにもなった空手家・鈴木信達

suzuki

鈴木信達は喧嘩に負けたことをきっかけに極真空手・城西支部に入門。その後、初期UFCで大道塾の市原海樹がホイス・グレイシーに負けたのがきっかけで、総合格闘技に挑戦。所英男を輩出したZSTを中心に活躍していたが、2014年にはブロック・ラーソンを破り、ONE FCのウェルター級チャンピオンにも輝いている。本職は行政書士。1977年9月16日生まれの39歳。身長174センチ、体重77キロ。MMA空手道場 鷹所属。菊野に続き、日本の空手家として巌流島で輝けるか?

2. UFCでも活躍した元CAGE FORCE王者、柔道家・吉田善行!

yoshida

吉田善行は柔道界の虎の穴、講道学舎、世田谷学園高校出身で、同期にはオリンピック金メダリスト瀧本誠、小斉武志、大山峻護らがいる。慧舟会が主催していた金網MMA『CAGE FORCE』を中心に活躍し、ウェルター級王者にも輝いた。その後、UFCにも挑戦。岡見勇信に続き、複数回勝利を収めるなど、圧倒的なフィジカルで外国人選手をも圧倒した。その後、べラトールでも活躍。1974年5月10日生まれの42歳。身長180センチ、体重75キロ。HALEO トップチーム所属。小見川道大に続き、巌流島で柔道旋風を巻き起こせるか?

3. 怪物登場! 元警察官の柔術家・シュレック関根

サムネ

sekine

静岡県警に怪物あり! と話題になったシュレック関根。ブラジリアン柔術を学び、アブダビワールドプロ柔術100キロ超級優勝2回、ADCC2011、2013、2015、2017アジアオセアニア代表、全日本選手権2016(階級別・無差別級優勝)、アジア選手権2016(階級別優勝)など、各種グラップリング大会で活躍。プロのMMA大会でもDEEPなどに参戦し、警察官を退職して「ONE  FC」のタイトルマッチにも挑戦したばかり(KO負け)。まるでシュレックような風貌と、マッチョな肉体。元警察官という肩書きからキャラクターも抜群の選手だ。1973年8月13日生まれ。ブルテリアボンサイ所属。無差別級に新風を巻き起こすか?

ビジョンがあるから闘いがある!  この他にも巌流島初登場の近い将来、有望な若きサムライも最低2名は出場!  菊野克紀、小見川道大ら巌流島の顔以外にも、一気に武道家の選手層が増える5・6 舞浜アンフィシアター大会。ニッポンの底力、ニッポンの未来をぜひ見つめてください!

[大会概要]

大会名◎「巌流島 WAY  OF  THE  SAMURAI 2017  in  MAIHAMA」

会場◎舞浜アンフィシアター(JR 舞浜駅)

開場◎15:30  開始◎16:30  終了予定時刻◎20:00

主催◎巌流島実行委員会/株式会社ひとだんらく

内容◎巌流島ルール3分3ラウンドのスーパーファイト7~8試合

チケット先行販売◎3月15日(水) 10:00~   一斉販売◎3月18日(土)  10:00~

チケット発売所◎チケットぴあ、ローソンチケット、e+イープラス、T-1トラベル

    チケット料金◎
    SRS10,000円
    S12,000円
    A6,000円
    A学生4,000円(中学生~大学生)
    A小学生以下2,000円

☆全席指定席となります。未就学児童は、保護者膝上に限り、料金はかかりません。

オフシャルサイトでも「ファンクラブ・チケット」を3月18日(土)より受け付けます。

人気記事/POPULAR

まだデータがありません。